渋谷区宇田川町32-12
アソルティ渋谷B1F
TEL:03-3770-7755
渋谷 TAKE OFF 7 携帯サイトQRコード
渋谷 TAKE OFF 7 Twitter

まなみのりさ
WHY@DOLL
わしみず
ふるさと復興コンサート
RiNGO TONE
明鏡止水
三浦祐太朗
Official髭男dism
back'cast'away

MONTHLY PICK UP

CLOWN

5/8(日): WHY@DOLL ワンマンライブ2016
~FUSION~

2014年9月にメジャーデビューした WHY@DOLL が渋谷TAKE OFF 7でワンマンライブ。 今回は半年ぶりの新曲披露&2部ともにアコースティックコーナーあり!

オフィシャルHP: WHY@DOLL Official Website

まなみのりさ

5/21(土): まみりshowcase May ~day~

まなみのりさ定期公演「まみりshowcase」、今月も昼夜の2部構成。 1部の昼公演では元AKB48のシンガーソングライターの星野みちるさんと対バン 2部の夜公演はまみり一色のスペシャルライブ、どちらも見逃せない!

オフィシャルHP : まなみのりさ official site

わしみず

5/22(日): わしみず

ラジオパーソナリティの鷲崎健と声優 清水香里がお届けする毎年恒例の「わしみず」。 今回はゲストに吉田仁美さんを迎え楽しいLIVEになる事間違いなし☆

オフィシャルHP : 清水香里 Official Website

伊藤多喜雄

5/23,24,25(月、火、水): 渋谷和音祭 
~皐月の陣~

渋谷TAKE OFF 7恒例の伊藤多喜雄プロデュース「渋谷和音祭」。 今回は熊本地震復興を願い1日目は募金箱を設置し通常の和音祭を、2日目と3日目は熊本地震復興支援ライブとして多数のアーティストが集まり収益は被災地支援に。 音楽でつながる人の絆を被災地に届けたい。

オフィシャルHP : 伊藤多喜雄 Official Website

LIVE REPORT

4/20(水): LIVE!LIVE!WINGS

この日はTAKE OFF 7 presents『LIVE! LIVE! WINGS』が行われた。
このイベントにふさわしい、熱い豪華な6アーティストでの開催となった。

まずオープニングアクトで登場したのは【ふつつか少女】
今回が正規メンバーで初のLIVEという、若い3人組ガールズバンド。 外見とは裏腹に、パワフルな演奏を披露するDr.みな、Ba.ちゃき、そして可愛い歌声のVoGt.ちぇるしー、将来間違いなく大きく羽ばたいていく初LIVEだった。

ふつつか少女

続いての登場はパンクロックバンド【IF i LIGHT】
VoGt.KANAを中心にスタートから明るく会場を盛り上げ、一転ロックなバラードでしっとり歌い上げる。 TAKEOFF7初登場とは思えないほど堂々とした熱いLIVEを披露し、拍手喝さいの中ステージを後にした。

IF i LIGHT

この日、唯一のアコースティックサウンドで登場したのは【美結】
シンガーソングライターして活躍する彼女の歌声は、ここまでの会場の空気を一気に変えた。 鳥肌が立つほどの綺麗なハイトーンボイス、そして感情豊かな表情と歌詞に心が洗われた気分になった。

美結

真っ白な衣装で登場したのは【chocol8 syndrome】
おしゃれで可愛い楽曲をたくさん持ってきてくれた。 Vo.しゃおんの明るい歌声と、KeyVo.ケンコモブチのツインボーカルが心地よく、激しい曲からしっとりしたバラードまで色んな物を一度に楽しめるLIVEだった。

chocol8 syndrome

続く5バンド目の【overcast days】は対照的に黒い衣装で登場。
このバンドとにかくカッコいい、とにかくロック。Vo.細田羅夢の高い歌唱力を、Gt.青木琢磨、Ba.井嶋素充、Dr.松永明日斗が支える。 コールアンドレスポンスで一体となり、会場が熱くなったところで最後のアーティストへバトンを渡した。

overcast days

トリを飾ったのは【絶叫する60度】
体調不良により相方もんてろが不在の中、魁がステージを盛り上げた。 しかし、全くそんな事を感じさせない、とても熱いLIVEだった。 『これはレアです』と言う、ギターでの演奏も圧巻で、『もんてろがいない間も背負っていく』という絶叫する60度に対するMCに胸が熱くなった。

絶叫する60度

page top
Copyright(C) SHIBUYA TAKE OFF 7 All Rights Reserved.